ケン・アマド&緑川まり&緑川るみ【声楽デュオ】


ケン・アマド&緑川まり with 緑川るみ(piano)
【声楽デュオ】


ケン・アマド
東京都港区赤坂生まれ
何不自由なく気ままに過ごし、生来のおぼっちゃま気質に加え頓着が無いので、一般に持ち得る出世欲、金銭欲等を殆ど持ち合わせていない。
東京藝術大学音楽学部声楽家に学び在学中よりその溢れんばかりの才能は内外に知れる事となるが、遊びにうつつを抜かし無為に過ごす。卒業後は現代音楽の現場に成り行きで存在していたが、見兼ねた周囲から留学を勧められ、これ幸いにと遊学の放浪をはじめる。欧州で遊びを極め、飽きて帰国。その後多少世間の目を気にして働いているふりをして過ごし現在に至る。
自らの人生を「潜水艦のやうだ」と言う。


緑川まり
桐朋学園大学音楽学部声楽科卒業。
新国立劇場オペラ、サロメ、神々の黄昏、蝶々夫人、他タイトルロールで絶賛される。2000年ドイツ・バーデン州立歌劇場公演「トスカ」「アイーダ」のタイトルロールで海外デビュー。さまざまな声と表現力が求められるオペラ作品の主役を演じる。ひとりの歌手がこれだけ多岐にわたる作品を演唱することは驚異的。古典作品から近現代作品に至る幅広いレパートリーを持ち、国内外でのオペラ、コンサート出演はもとより、ミュージカルやトークリサイタルも好評。NHK二ューイヤーオペラコンサートをはじめ、テレビ、FM、CMなど多方面で活躍。日仏声楽コンクール受賞、イタリアヴェルディーコンクール受賞、第24回ジロー・オペラ賞、第1回ホテル・オークラ音楽賞受賞。東京音楽大学大学准教授。


緑川るみ(ピアノ)
桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業。
数多くの演奏家、オーケストラと共演。繊細かつダイナミックな演奏に、共演者からの評価が高い。緑川まり(妹)との常陸宮同妃両殿下への御前演奏、NHK・FMリサイタル、NHKドラマ、など 多数のステージコンサート、放送メディア等にて活躍。現在、ピアニストとしての活動のほか、豊島区のコミュニティー『緑の会』、都立大塚病院『やすらぎ合唱団』、宇崎竜童&阿木燿子夫妻主宰のコーラスグループ『ひふみレインボー』の指導に携わっている。昨年4月に天皇陛下御即位30年及び天皇皇后両陛下ご成婚60年奉祝の音楽会にて御前演奏を行う。