下里豪志(しもさとたけし)


下里豪志

(しもさとたけし)

▽プロフィール
全琉球音楽祭大賞等受賞。
上野学園大学演奏家コースに四年間特待生として在籍し首席卒業。卒業礼奏、総代を務める。
皇居内桃華音楽堂にて御前演奏、銀座ヤマハホール主催公演出演のほか全国各地で演奏する。
ピアノを有森博、糸数ひとみ、宇江喜ゆり、久保春代、中島彩、比嘉トモ子、宮本玲奈、横山幸雄の各氏に師事。

2017年イタリアに渡り、イモラ音楽院にてレオニード・マルガリウスに師事。
2019年チェターラピアノマスターにてアンナ・クラヴチェンコ氏のレッスンを受講、リヴォルノピアノフェスティバルに参加しアレクサンダー・ロマノフスキー氏の推薦を受け共演する。

2019年シエナにて行われたキジアーナ音楽院、イモラ音楽院共同企画によるベートーヴェンピアノ協奏曲全曲演奏会に学長推薦を受けソリストとして第2番をオーケストラと共演。
2017年より日本トランスオーシャン航空協力のもと離島でのリサイタル公演や公開レッスンを開催。
近年、地元南風原町への地域貢献としてくがにコンサートシリーズに出演